日別アーカイブ: 2013年8月31日

まつり

今年も城下町しばたまつりが行われました。

去年も似たようなことを書いたと思いますが、神様とともにあるおまつりです。

まつりの期間中は、自然に市民が諏訪神社に参拝することも、好ましく思えます。

こちらは金魚台輪。

IMG_5972まつりの期間より少し前から、市内のあちらこちらで、町内ごとにこの金魚台輪のひきまわしをしている風景を見かけます。

通りに響くワッショイの声に、家の中にいた人たち(特にお年寄り)が出てきて、本当に嬉しそうにまつりの行列を見守る光景も見ていてうれしく思います。

わが家の子どもたちは、義父母の住む町内、自分の住む町内×2回の合計3回参加しました。

はっぴを着て、それぞれ20分ほどだと思いますが、しっかり歩きました。

去年は途中で「抱っこ」で大変な場面もありましたが、今年は二人とも歩き通しました。

歩き通しただけでなく、体力的な余裕がみられたことに、成長を感じました。

 


常備たれ

またしばらく更新が滞っていました。

 

先日より、常備たれを作っています。

雑誌で栗原はるみさんのレシピを見て覚えたものがベースです。

1)甘酢 みりんを煮きって冷まし、酢を加えたもの。さらに調味して酢の物に使ったり、酢飯に使うことも。

2)ごまだれ ねりごまときび糖、しょうゆを混ぜたもの。ごま和え、焼き物に塗るたれとして。

3)みそだれ 味噌、砂糖、みりんをどろどろと煮たもの。焼き物に塗る、焼きおにぎりに塗る、まだやってませんが、鍋のベースにも。

といったところです。

暑い夏で、台所で延々と料理をする気になれない日が多かったので、重宝しました。

義父母が市民農園で野菜を作っていて、この夏はおかげさまで、トマト、なす、きゅうりを買わずにすんだので、特になすはよくみそだれと合わせました。

なすとピーマンを炒めてみそだれを加えてなべしぎ風にしたり(あるいは庭の大葉を加えたり)、厚揚げをグリルでさっと焼いてみそだれをつけて食べたりもしました。

IMG_5984こんにゃくも湯通ししてから同様にグリルで焼いたんですが、こちらはやや水っぽくなってしまった感。

夫も同じ事を言っていました。