日別アーカイブ: 2012年10月4日

きょうの小話 「ありがとうございます、をしよう」

夜の8時すぎ、絵本を何冊か読んでから子供を寝かしつけます。

きょうは電気を消したあと、息子が「ありがとうございます、をしようよ」と言いました。

自分がありがとうございますというから、それを復唱して、ということのようです。

「パパありがとうございます」

主人と一緒に復唱します。「パパありがとうございます」

「あの子もありがとうございます」

あの子ってだれでしょう。息子は不特定多数の人を指して使っているようです。「あの子もありがとうございます」

「みんなありがとうございます」

いいですね~。「みんなありがとうございます」

「もっとありがとうございます」

それもいいですね~。「もっとありがとうございます」

「あしたもありがとうございます」

これも新鮮でいいですね~。「あしたもありがとうございます」

「おわりっ!」

終わりました。息子の「ありがとうございます」はまだ「ごじゃいます」に聞こえます。

そのあと、主人は仕事場へ行き、娘がキャタピラーのようにごろごろと転がって息子の上に乗っかってくるのをたしなめるうち、二人とも寝てしまいました。

きっと感謝に満ちた眠りだと思います。