水の使用量が減りました

我が家はエコキュートで、水の使用量が毎日わかります。

先ほど、夫がメーターの表示されるディスプレイを見て「真冬より○○リットル(恥ずかしくて書けません)も違うぞ」と言いました。

真冬はあまりに浴室が極寒なので、お風呂に入るまでに、少しだけシャワーを浴槽にそそいで室内を

あたためます。

その上、体を洗う以外に、子どもの体をあたためるために、お湯をついばしゃっとかけてしまうことも

多かったように思います。夫の仕事の都合で続けて入ることができないこともあるのですが、

冷めにくくなってきたので追い炊きの必要もなくなってきました。

 

以前より、食器を洗うとき、水の使用量を減らすように、意識するようになったということもあります。

野菜のゆで汁などをそのまま流さず、食器洗いに使うようになった・・・などという些細なこと、

しかもかなりいまさらなことではありますが、その積み重ねで大きく違ってきたようです。

毎日決まった時間に体重を測って記録するだけのダイエットがあるように、

メーターで使用量がわかるというのも、節水のモチベーションに大きく影響しますね。

電気の使用量が把握できるスマートメーターの導入が、関西電力を中心に進んでいますが、

これは確かに省エネ意識の向上につながるだろうと思いました。

 


水の使用量が減りました」への2件のフィードバック

  1. 我西条市は「水の都」と言われる位で、市の何処を掘っても水が湧き出る
    つまり「うちぬき」と言う土地なのです。
    家を建てる時は、何方も自分の土地の中を掘って、モータを付けてそこから水道
    に繋げます。ですから、水道代などと言うものがないのです。
    道路には、あらゆる所から、水が湧き出ています。
    ですから、「節水」と言うことばを、皆さん知りません・・・・
    これも、困ったものです。ですから市内のスーパーで「エコバック」使用者
    には、めったに会いません!!

    1. keikoさん 以前、「うちぬき」のことをジョイで拝見したのですが、どういう感じのところから実はイメージできていませんでした。
      すごい、本当に水の都ですね!!!
      エコバック使用者に会わない???(=゚ω゚=)
      お土地柄ってあるのかもしれませんね。そういうところにkeikoさんがいらっしゃって、エコ生活を強力に進めていかれるわけですから
      神様の世界って本当に精密ですね^^
      北海道も私が東京から移った10年前は、どこでも電気がつけっぱなしで、びっくりしました。
      でも3年前に去るときには変わっていましたね。変わるんだなーと思いました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>