山芋まんじゅう

これも年末の話。

あるお優しい方が、徳地(今は山口市)産の山芋を送って下さいました。

とろろ大好きな私、大変感激です。

とろろでいただいて、お味噌汁にも入れて、お好み焼きにも入れて。

ちょっと違うことがしたくて、すり下ろして上新粉と砂糖と混ぜ、おまんじゅうの生地を作りました。

しばらくおいて、丸めて蒸しただけです。

一部には小豆からあんこを作っていたので、入れました。

適当に作ったんですが、ずいぶん生地がしっかりしたものになりました。

勝手にかるかんまんじゅうをイメージしていましたが、配合のせいでしょうか、それともかるかん粉との違いでしょうか。

かるかん粉も米の粉なので、似たようなものだろうと思っていましたが、こちらはどっしり生地です。

たくさんできたので、冷凍しています。

きょうも娘に出したら、これが大好きな娘は大喜びでした。

IMG_7293

 


山芋まんじゅう」への4件のフィードバック

  1. 合掌ありがとうございます。
     おまんじゅう私も作ってみたいですが。分量は何れ位にしたら良いのでしょうか。
     アンを入れないと駄目でしょうか。
     
     ふりかけこの度も好評でした。MIZUKIさんのお陰で私の十八番に成りました。
     この度は塩昆布の代わりにかじめ(わかめに似ている)を柔らかく煮て持って行き入れました。
     油谷の方の方から沢山貰いましたので。
                           再拝    水津義枝拝

    1. YSさん
      ありがとうございます。
      適当なんですが、お砂糖と上新粉は同じ分量で、山芋はすり下ろして、その半分よりはちょっと多いぐらい。。。って、こんな説明でスミマセン!
      あんこなくて大丈夫です!この分量はお砂糖多めなんで、なくておいしいですよ。ふりかけ作っていただいてて嬉しいです。私は
      しばらく作っていなかった~。油谷も懐かしい地名で読んでいて嬉しくなりました☆

  2. 合掌ありがとうございます。
     ありがとうございます。
     作ったらご報告します。芋の有る時期に
     油谷にお友達が居られますか。
     道場に行き始めてお友達が沢山出来行くのが楽しみに成りました。
     MIZUKIさん程沢山にはできませんが。
               再拝    

    1. YSさんありがとうございます!
      かるかんみたいに軽い口あたりではないのですが、しっかりしていて私は好きです。
      油谷に知人はいませんが、何度か通り過ぎたのでしょうか、何となくよく耳にして地名でした。
      道場の明るい雰囲気が伝わってまいります。ありがとうございます。

Y.S にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>