おせち

IMG_7300あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

今年のおせちです。

今年はもうそんなに作らなくてもいいかな、と思っていました。

しかし縁起ものと思うと、あれを少し、これを少し・・・と量こそ少ないものの、種類は昨年以上に・・・。

それでもそんなに手をかけずに作れたように思います。

今まではやたら早くに取りかかっていたまないかやきもきしたこともありましたが、今年はほとんど30日、31日に。

黒豆・・・これは29日から煮ました。いただきものの丹波の黒豆。砂糖と若干のしょうゆを溶かしたお湯で豆をもどしてそのまま煮始めるやり方です。釘は今年も入手できないままでしたが、保温鍋でじっくり煮たのでしわもなく、つやはまずまずでした。

田作り・・・これはカタクチイワシの袋2分の1ぐらいで。くるみと。

昆布巻き・・・実はこれは初!手がかかる割にあまり人気がないだろうと勝手に思って見送っていました。しかし実はこれは試食をさせたら子どもに一番人気☆

中に鮭を入れたのも作りましたが、娘など、「さけはいらない」などとのたもうて、外側だけを分解して。。。

息子も「ひももおいしい」とかんぴょうまできれいに食べました。

酢の物・・・大根、にんじん、しらす、ゆずの簡単なもの。食べる直前に秋に漬けておいたいくらを乗せます。

かまぼこ・・・これは山口から送ってもらいました。感謝。ちょっとだけ飾りきりで。

菊花かぶ・・・というのでしょうか。小ぶりのかぶに細かい格子状の切れ目を入れて甘酢につけておいたもの。1個だけ作って重箱の花・・のつもりです。

みかんゼリー・・・何か寄せものをと思いましたが、結局市販のみかんジュースに家にあったみかんを投入。子どもが型抜きをしてくれたので、一部バラバラ事件ですが。。。

ぶり、えび・・・これら二の重のものは今まで入れていませんでした。しかし子どもも夫も魚のたぐいが好きなので、えびは3尾、ぶりは2切れのみ。えびはいつもは買いませんが有頭エビ。

酢れんこん・・・れんこんが少し余ったので。ハート型のクッキー型の根元部分だけ使って型を抜くと、花れんこんのようになります。これ楽ちんで、今年の発見でした。甘酢の残りに冷凍しておいた食用菊とともに漬けました。

煮物・・・里芋、人参は数日前に煮て冷凍しておきました。どうかな・・・と思いましたが問題なく。あとはレンコン、こんにゃく。わたしは多めの日本酒とだしで煮始めるんですが、なかなかどうして。お肉やなんかがなくてもおいしくできました。ほかは少量ですが、煮物だけはたくさん。その方がやはりおいしいようですね。

ゆで卵・・・本当は一重ぐらいのつもりが、いろいろ増えて三重に。隙間を埋めるたまにゆで卵を花切りに。

普通のゆで卵です。

 

今年も可能な範囲で、食を大事に過ごしたいと思います。

家族で食卓を囲めることに感謝しつつ。

 

 


おせち」への2件のフィードバック

  1. MIZUKIちゃん
      おめでとうございます。
      今年もよろしくお願い致します☆
      すっごぃ おせち よく頑張ったね!!凄い!!

    1. keikoさん
      ありがとうございます。
      こちらこそどうぞよろしくお願いします。
      子どもにも手伝ってもらえることが増えて、一緒に作れたので
      よかったです~。
      やっぱり楽しいですね♪季節のお料理は^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です