母親教室で巻き寿司

きょうは自宅で母親教室でした。

肉食を避けた方がよい理由について、講師の先生からお話していただき、その後、巻き寿司を作りました。

わが家も含め、二人の2歳児さんが、とてもたのしそうに巻いてくれました。

私は巻き寿司がどうしても上手にできず、緩すぎたり、具が真ん中に来なかったりと、初歩的なところで悩んでいました。

それに酢飯も、本を見て作っても、なんだかしっくり来ない。

そんなとき、生長の家の信徒である、お料理上手な方に、お手製の巻き寿司をいただき、ぜひ教えていただきたい☆と本日、ゲスト・・・というより全面的に助っ人をお願いしました。

有り難いことに、下ごしらえまでほぼしてくださいまして。。。

気になっていた酢飯の配分も教えていただきました。米1合につき、酢は20CC、砂糖は大さじ1、塩は小さじ1強ということでした。私のはどうやら酢が多すぎたようです。これは私のとても好みの酢飯です。具はカニかま、きゅうり、しいたけ、かんぴょう、卵焼きでした。卵焼きは塩とはちみつで味をつけたものだそうです。

IMG_6608私はお吸い物ときゅうりの粕漬けを作り、柿を切っただけでした。

子供たちもとても喜んでいただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>