「白鳩」「日時計24」、きょうのお弁当。

今月の「白鳩」「日時計24」の両誌に記事を書かせて頂いています。

IMG_6369取材でお世話になったみなさま、ありがとうございます。

自分が発する言葉が、多くの人の幸せにつながりますように。

常にそういう祈りがあります。

さて、きょうは幼稚園は運動会の振り替え休日でしたが、預かりをお願いしました。

これとは全く別の地元のお仕事で、郊外へ行っていました。

というわけで、子供に持たせたお弁当。

IMG_6363夏の終わりに、いただきものが重なりに重なって、茹でて冷凍しておいた枝豆は、これで最後です。

お弁当の「色」に大助かりでした。

黄色はサツマイモ。蒸したあとで軽く焼きました。

焼き鮭。焼きちくわ。息子は卵焼き。

おにぎりは塩とゆかりの二種類です。

仕事に夕方までかかって帰ってきたら、一足先に主人の迎えで子供たちは帰宅して、おやつをもらっていました。

二人そろって、きょう描いた絵を持ってくるわ、あった出来事を話すわ、寝る前までは大騒ぎでした。

夕飯は朝のうちに仕込んでおいたカレー。保温鍋が活躍する季節です。

 

子供たちに、夜寝る前、きょうあったいいことなーに?と聞くと、とても喜んで答えます。

息子は、「おつきさまがきれい、ようちえんいった、んーっと、あーちゃん(妹)がいる、ママがおしごとしてがんばった」などと泣かせることを言い、結局、11個きょうよかったことを挙げました。

娘は「プリキュアとキティちゃん好き」と言っていましたが、これはきょう塗り絵でプリキュアとキティちゃんに色を塗ったことが判明。

そんな話をしながら、いつしか眠りに落ちていました。

 


「白鳩」「日時計24」、きょうのお弁当。」への2件のフィードバック

  1. 文を書く って、凄いお仕事だといつも感心してます!!
    なかなか書けないので・・・・
    やはり基本は、どれだけ読んでいるか?でしょうか??

    1. keikoさん
      ありがとうございます。
      いえいえ、keikoさんのブログはいつも楽しみに拝見しています。
      僭越ながら、とても読ませるご文章だと思います!!

      読んでいるか、なのでしょうねー。中には、うなる表現に出合うと、ノートに
      綴っている方もよくおられます。
      でもそれ以上に、書く人の「生き様」なのではないかと。
      やはり迫力ある生き方をされている方は、テクニックを越えて文章に力がある気がしますので。
      口はばったいことを申し上げました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>