けんちょう

けんちょうを作りました。

私の故郷、山口の郷土料理です。

私の実家の場合は、大根とにんじん、崩した木綿豆腐を炒め、だし汁やしょうゆ、みりんと一緒に煮含めます。

大根は冷めるときに味がしみ込んでおいしくなると言いますが、一晩置いてから食べる方がおいしいです。

私は子供のころからこの料理が好きで、祖母が鍋いっぱいに作り置きしてくれていました。

私は仕上げに、ごま油をほんの少しだけ香り付けにたらします。主人も大好きな料理です。

 

2歳になる息子は、1歳までは豆腐をよく好んで食べましたが、いろいろな味を覚えたせいか、今はほとんど食べません。

野菜も好き嫌いが多い時期ですが、この料理はよく食べます。

私のお皿をそのまま横からすっと持って行って食べるので、主人が「ちょうだいって言うんだよ」とその度に教えます。

どんぐりの実を拾うときには、どんぐりの木に「ちょうだい」と言うのですが・・・^^;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>