庭の手入れを

久しぶりに庭の手入れをしました。

冷え込んできて、雑草の勢いも衰えてきたので、このまま雪に覆ってもらおうか・・と思いましたが、あんまりなのでやっぱりきれいにすることにしました。

9月の終わりから10月にかけて、腰痛で寝返りも打てなかったとき、ああ、草が・・・と思っていた庭。

雑草取りの姿勢は当時、夢のようなものでしたが、再びこんな作業ができるとは。。

当たり前に奇跡を感じます。

 

主人も出てきて、はんてん姿のままで手伝ってくれました。

フウセンカズラがつかまっているドクダミは、刈らずにそのままにしておいてくれました。

子供たちはその辺を走り回って遊んでいました。

 

暑いときにはあんなに荒ぶる生命を見せていた雑草が、今は静かに生きているという感じがしました。

土に触れていると頭がすっきりします。

左脳が解放されていくような、そういう感覚があります。

 

終わりの青ジソ。

なんだかこの赤紫が美しくて、色気すら感じ、そのまま抜かずにプランターに置いています。

老いてなお美しく、尊く。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>