昨日の小話

昨日の夕方、子供たちを連れて近くのプレールームに行こうとすると、道路を挟んで向かいの駐車場にへびがいました。

このあたりで見かけるのは初めてです。

古い家の下から出てきたのかもしれません。

私の実家では子供のころ、石垣から庭にかけての場所に住んでいるのかへびがいて、夏になると時々出くわしました。

あのにょろにょろの動きに、心臓が止まりそうなほど驚いて、一目散に駈け出したものです。

子供たちにとっては、イラストや絵本では見たことがあるものの、実物は初。「あれがへびさんだよ」というと、「へー」と言ってしばらく見ていました。

「この間見たよね」と息子。それはテレビで見たガラガラヘビですーー。

二人とも特に怖がる様子はありませんでした。

ヘビ=怖いという左脳的情報がなければ、ヘビは怖い対象ではないのかもしれません。

「ヘビさんは触ったらびっくりしちゃうからね。もしどこかで会っても触ったらだめなんだよ」と教えました。

息子は「わかったー」と言って「へびさん、またあそぼうね~!」と言って、プレールームに向かって駆けて行きました。


昨日の小話」への2件のフィードバック

  1. やっぱり MIZUKIママは最高だっ!!

    「ヘビさんは触ったらびっくりしちゃうからね。もしどこかで会っても触ったらだめなんだよ」全ての母親がこういう教育をしたら、世界に戦争なんてなくなるのだ!!

    1. keiko先生 いつも惜しみない讃嘆に感謝です☆
      智慧をいただきながらではありますが、世界に対する恐れや敵対心を持たずに育ってくれたらと思います。
      今はちょうどどんどん吸収している時期で、子育てのクリエイティブなところが本当に楽しいなーと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>